スポンサーリンク

【名護市世冨慶】ヴォリューム満点な沖縄料理。名護曲レストラン【定食・食堂】

この記事の所要時間: 525

ddecc9e26c7f25d8ea91775aafb98a42_s

皆さん、こんにちは。グルメ好きブロガーの前田です。

今回で二回目の訪問となる名護曲レストランをご紹介したいと思います。一軒家レストランといった感じの子供も連れて来たくなるお店です。

普通に読むと「なごまがり」と読んでしまうと思います。しかし、沖縄の発音なので正しくは「なぐまがい」と読むそうです。最初、読めませんでした(汗)

スポンサーリンク

名前の由来

昔、このレストランがあった辺りは、まだ道路整備がされていなかったために、国道は曲がりくねっているカーブが多かったそうです。それが由来となり「名護の七曲り」と呼ばれていたそうなんですね。なるほど、その名残が食堂の名前になっているという事なんですかね。

美ら海水族館から名護市方面に帰る方々にとっては(今回、私もその道中に立ち寄りました。)、道中の目立つ場所(沖縄自動車道を降りて名護の町に入る手前の58号線沿い)にあるとあって、店内は観光客から地元の人までたくさんの人で賑わっていて活気があります。家族連れも多いですね。

このお店は、思い出がありまして、4年前に美ら海水族館の帰り道に先輩に連れられて行ったお店なんです。懐かしい。恐らく美ら海水族館に行った後に行枯れる方の比率は多いんじゃないでしょうか。前々から思ってたんですけど、レストランと書いていますが、食事処と書いた方が、このお店の場合はしっくりくる様な気がしています。

メニュー数は随時200種類以上!!

メニューは、本格的な琉球料理、海産物、薬膳料理まで幅広く揃えられており、その数なんと200種類以上!!

お手頃価格なので、ついついたくさん注文してしまいます。

アットホームな雰囲気

IMG_3934

家族連れが多く、そして沖縄の親戚のデカい家なんじゃないかという様なお家のような建物からも伺え知れますが、店内はアットホームな雰囲気で居心地がいいです。2時間半以上の宴会も可能との事です。

広々とした座敷席もあり、のんびりと出来るところが、アットホーム感を出している要因の一つでもあるでしょう。お腹いっぱい食べた後は、横に寝っ転がりたくなります。できる事なら食後にそのままお昼寝させて欲しいなと思っているのは私だけじゃないはずです。

ちなみに駐車場もありますよ。

海ぶどう、ソーキそば定食、ゴーヤチャンプルーといった定番メニューを注文!!

有名人も多数来店しているらしく、入り口近くにサイン色紙や写真が飾られています。へーって感じで、じっくり見ちゃいました(笑)本当は夕飯を食べに来ただけなのに。

という事で、早速、料理を注文!!

海ぶどう、ソーキそば定食、ゴーヤチャンプルーといった定番メニューを注文しました。沖縄に来たら食べるしかない定番中の定番ですね。定食には、ご飯、漬物、小鉢、味噌汁が付いてきます。美味しそう〜。ヴォリューム満点ですね。お得感が半端ないです。

IMG_3933

店員さんからソーキそばは、麺を細麺か平麺、どちらがいいですかと聞かれます。私は、平麺にしました。沖縄特有の独特の食感ですね。これは東京にはない感じですね。このそばに海ぶどうを入れて食べると、プチプチした独特の食感が生まれるので、また美味いんですよ、お母さん。

続いて、ゴーヤチャンプルーを食してみましょう。うむ、ゴーヤ独特の苦みはありますが、この苦味こそがゴーヤの醍醐味なんですね。苦味があるからといって、嫌な感じは全くなくクセになります。

普通に美味い!!お店の雰囲気も良くアットホームなので、気持ち良く食す事ができました。テイクアウトも可能です。

お会計を済まそうとしたら、レジ横にサーターアンダギーも売られており、食後のおやつとして購入しました(笑)

店舗エリア

実は食堂エリア以外にも店舗エリアがあります。珍しいですね。地元で採れたというドラゴンフルーツ、パイナップル、紫芋ミカン、ウコンといった野菜やフルーツ(東京の野菜に比べてビックサイズでビックリしました。)、お土産的な雑貨も売られています。訪問された時は、店舗エリアにも足を運んでみてください。面白いですよ〜。

沖縄に行った時には是非行っていただきたいお店です。ごちそうさまでしたー!!

沖縄のグルメ本

沖縄のグルメ本も色々出版されているので、参考にしてみてくださいね。

沖縄 裏の歩き方 2017-18年度版

沖縄公式レストランガイド: 沖縄そば・かなさんどー編 (沖縄公式グルメガイド)

ぴあ沖縄食本 (ぴあMOOK)

 店舗情報

店舗名:名護曲(なぐまがい)レストラン
ジャンル:定食・食堂、沖縄料理、その他肉料理
住所:名護市世冨慶574
電話:0980-53-5498
予約可否:予約可
営業:11:00-21:30(土・日・祝は22時まで)
   ランチ営業、日曜営業
定休:無休
予算:夜¥1,000~¥1,999、日中 ¥1,000~¥1,999
アクセス:沖縄自動車道 許田I.C. から車5で分   那覇空港から車で60分

席・設備

席数:150席
個室:なし
貸切:可 (50人以上可)
禁煙・喫煙:分煙
駐車場:有
空間・設備:落ち着いた空間、席が広い、座敷あり
携帯電話:au、docomo、SoftBank

クリエーターをサポート

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(モナゲの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

モナゲするMonacoinを投げる