【錦糸町】カレーうどん千吉 錦糸町店、揚げワンタン黒カレーうどん 【カレーうどん専門店】



この記事の所要時間: 435

IMG_9760

皆さん、こんばんは。グルメ好きブロガーの前田です。今回は、カレーうどん専門店である「カレーうどん千吉 錦糸町店」へと行ってきたので、ご紹介したいと思います。時々、食べいに行ってるうどん屋さんです。

東京都墨田区・JR総武線錦糸町駅南口から徒歩2分程の場所にあります。

2003年に渋谷に1号店がオープンしたあと、首都圏に店舗展開しているため、錦糸町以外でも馬喰町やら表参道といった都内を中心とした近郊でも店舗は見かけます。

しかし、チェーン店ではあるものの、他の系列も含めて、他では味わえないカレースープの味が、千吉にはあるのです。いわゆる蕎麦屋のものとは、まったく異なる種類の千吉オリジナルのカレースープなのです。

また、HPによれば「千吉」が8店舗、「せんきち」が6店舗あり、錦糸町店は「せんきち」みたいです。お店によっては「千呑み」をやってますが、錦糸町店ではやってないようですね。

では、入店してみましょう。

スポンサーリンク

カレーうどん千吉 錦糸町店へ入店

IMG_9754

店内は、明るく清潔感があります。カウンターが5、6席くらい、2人掛けテーブルが8卓程度あります。2人掛けテーブルに着席。店員さんがエプロンを持ってきてくれました。

IMG_9755

揚げワンタン黒カレーうどんを注文

では、メニューを開いてみましょう。

IMG_9757IMG_9756IMG_9753

揚げワンタン黒カレーうどん(¥700円、税込)と、サイドメニューであるご飯(¥100円、税込)を注文しました。

ふと壁に目をやるとこんな張り紙が。「全粒粉」を使用した麺を採用しているとのこと。通常の小麦粉より食物繊維、鉄、ビタミンB1などが豊富なんだそうです。アマゾンでも取り扱っているので興味ある方は、調べてみてはいかがでしょうか。お菓子用やパン用など色々あるようですよ。

日清 全粒粉お菓子・料理用 チャック付 500g

IMG_9759

5分程して揚げワンタン黒カレーうどんとご飯が運ばれてきました。

具材は揚げワンタンと油揚げ、ネギが入っています。スープはトロトロでうどんと良くからまっていてとても美味しいです。揚げワンタンはサクサクしていますね。

HPを見ると『良い食べ物』(美味しい・後味が良い・身体にやさしい)を実現し、お客様から喜んでいただける食品を開発をして参りましたとあるのですが、間違いないと思います。

しかし、これだけで700円とうどんにしては少し高いような気がします。それに量も少ないです。美味しいだけに値段が割高なのがもったいない点です。全粒粉を採用しているからでしょうか。

ちなみに残ったカレースープに100円でご飯を入れて雑炊風にしてたべるのもありですよ。これが、また美味いんです。

IMG_9758

味はとても美味しいので値段を気にしない方やカレーうどんが食べたい方にはオススメのお店だと思います。ごちそうさまでした〜!!

錦糸町・亀戸・両国 ジモト飯 (ウォーカームック)

快楽ランチ①錦糸町・挽きぐるみ玄そば

カレーうどん千吉 錦糸町店 (カレーうどん専門店)、店舗情報

店舗名:カレーうどん千吉 錦糸町店 (カレーうどん専門店)
HP:https://www.hanamaruudon.com/senkichi/menu/
ジャンル:カレーうどん、丼もの(その他)
電話番号:03-5638-0089
住所:東京都墨田区江東橋3-10-7 錦糸町107ビル 1F
交通手段:JR錦糸町 徒歩2分
     東京メトロ半蔵門線錦糸町駅徒歩 2分
     錦糸町駅から160m
営業時間:11:00~23:00
     ランチ営業、日曜営業
定休日:無休
予算:~¥999

席・設備

空間・設備:オシャレな空間、カウンター席あり
携帯電話:au、docomo

私が訪れた錦糸町の飲食店

私が実際に訪れた錦糸町の飲食店をまとめています。新たにお店に訪問した際には、随時更新しています。錦糸町周辺で、お店を探している方に参考にして頂けたらと思います。

クリエーターをサポート

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

モナゲするMonacoinを投げる