スポンサーリンク

【飯田橋】めん徳 二代目 つじ田で、豚崩しつけ麺を食べてきた。私は完全なリピーター!!【濃厚でオススメ】

この記事の所要時間: 654

IMG_9821

皆さん、こんばんは。グルメ好きブロガーの前田です。今回は、以前にもご紹介した事がある飯田橋にあるつけ麺屋さんである「二代目 つじ田」へと行ってまいりました。ここのつけ麺が大好きで年に2,3回くらいわざわざ飯田橋まで訪れます。

ちなみにつじ田の隣にあるお店は、「味噌ラーメン専門 つじ田 味噌の章」という2014年10月25日にオープンしたお店です。こちらのラーメンは、次回、食べてみようと思います。

今回は、つけ麺が食べたい気分だったので。

券売機の前にメニュー表があったのですが、そこに濃厚豚崩しつけ麺(¥1,160円、税込)というつけ麺がありました。前回、来た時には恐らくなかったと思うので、今回はこちらを食べてみます。

IMG_9820

スポンサーリンク

濃厚豚崩しつけ麺を注文、これが美味い!!

IMG_9810

着席。入店する際に、入り口に立っているお姉さんに食券を渡しているので、後は待つだけです。ちなみに席の下にエプロンが入っている箱がありました。つけ麺の汁が飛ぶと服が汚れてしまうので、着用します。

待つ事約5分。濃厚豚崩しつけ麺が運ばれてきました。

IMG_9812

相変わらず美味しいそうです。いや、美味しいのは知っているんですけどね。おっと、豚崩しが入っていますね。どんなお味なのでしょう。

IMG_9811

では、いただきます☺️

IMG_9813

くぅ〜、相変わらず美味しいです。期待を裏切りませんね。具はメンマ、海苔、ネギ、味玉で、チャーシューは1枚を細く切って沈めてあるような感じです。そこに「豚崩し」が乗っています。

IMG_9814

では、豚崩しをいただきます。この「豚崩し」は、結構ごろごろとしたタイプで、かなり脂っこい感じでした。うむ、プリプリしている部分もあって、このとろけ具合が濃厚でたまらなく美味しいです。つけ汁と豚崩しの味・量ともにバランスがあっていて、相乗効果を与えていると思います。

味玉は半熟で、とろ~んっと流れ出してして、つけ汁にマイルドな感じを与えてくれます。

さて、ここで「つじ田 つけめん流儀」というものがありまして、食べ方の流儀があるのです。それは、、、

一、まずは、すだちも黒七味もかけず、そのまま食すべし
二、三分の一を食べ終わったところで麺にすだちを絞り、よく混ぜてから食すべし
三、そして、残り三分の一になったら、麺に黒七味をふり掛けて食すべし

というもの。

なので、三分の一を食べ終わったので、すだちを絞ります。つけ汁に直接投入!!

すだちが最高!!

IMG_9816

とうっ!!すだちをかける瞬間が快感です。

IMG_9817

このすだちが良いんですよ。味がさっぱりして引き締まります。最高ですね!!

そして、残り三分の一になったところで、黒七味をこれまたつけ汁にふり掛けてます。若干、流儀を無視している部分がありますが、とにかく美味しいです。

IMG_9815

「京都祇園 原了郭の黒七味」は、元禄より一子相伝で守り伝えた秘伝の味なんだそうです。ツンっとするような香りが立ち込め、ピリッとした辛さがアクセントになります。

最後にスープ割りをもらって完食です。

IMG_9818

最後になって気づいたのですが、麺を食べ終わった後に締めの替えめし(100円)を頼めるようです。以前は、こんなサービスはなかったです。スープ割りにご飯を投入して食べたら、超美味しそうです。残念ながらお腹いっぱいだったので、今回は諦めました。

つじ田のつけ麺って、最初は足りないかもと感じるのですが、食べ進めていくうちに「あれっ??」となって最後はお腹いっぱいになるんですよね。意外に量が多いんです。次回は、替えめしを頼む程でいきたいと思います。

IMG_9819

今回、いただいた豚崩しつけ麺は、豚崩しがとろけて、さらに濃厚なつけ汁になるので、オススメです。つじ田に立ち寄った際には、是非、注文してみて下さいね。ごちそうさまでした〜!!

つじ田の商品や黒七味をアマゾンで注文しよう

アマゾンにつじ田の商品や黒七味などがありました。この機会に是非お試しアレ。

【冷凍】つけ麺 二代目つじ田 8食セット

京都限定 祇園 原了郭 黒七味 大1袋(10g)

京都限定 祇園 原了郭 黒七味 豆袋 使いきりパック(0.2g×36個)

京都限定 祇園 原了郭 黒七味 木筒(黒七味6g付き)

京都限定 祇園 原了郭 黒七味 缶(6g)

京都限定 産寧坂 舞妓はんひぃ~ひぃ~ 京の黒七味 (小辛)1缶 おちゃのこさいさい

京都限定 祇園 原了郭 黒七味カレー1人前(200g)

黒七味カレー気になります。。。

めん徳 二代目 つじ田 飯田橋店、店舗情報

店舗毎:めん徳 二代目 つじ田 飯田橋店
HP:http://www.nidaime-tsujita.co.jp
ジャンル:ラーメン、つけ麺
電話番号:03-6268-9377
予約可否:予約不可
住所:東京都千代田区飯田橋4-8-14 1F
交通手段:東京メトロ東西線【飯田橋駅】徒歩1分
     JR中央線(各駅停車)【飯田橋駅】東口 徒歩2分
     都営地下鉄大江戸線【飯田橋駅】徒歩3分
     東京メトロ有楽町線・南北線【飯田橋駅】徒歩5分
営業時間:[月~金]
     11:00~23:00
     [土・日・祝]
     11:00~21:00
     (スープ終わり次第営業終了致)
     ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:不定休
予算:夜 ~¥999、日中  ~¥999
カード:不可

席・設備

座席:17席
個室:なし
貸切:不可
喫煙、禁煙:完全禁煙
駐車場:なし
空間、設備:カウンター席あり
携帯電話:Y!mobile
備考:テッシュがカウンターの上数ヵ所、カウンターの下にボックスで置いてあります。

クリエーターをサポート

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

モナゲするMonacoinを投げる