スポンサーリンク

【錦糸町】桂林、ちゃんぽん麺を食べてきた。日本人の経営の中華屋は、トロミ最強!!

この記事の所要時間: 310

IMG_1096

皆さん、こんにちは。グルメ好きブロガーの前田です。今回は、錦糸町駅北口からオリナスを過ぎて蔵前橋通りに突き当たった右方向、錦糸町北口の中華街にある「桂林」へと伺ってまいりました。

太平南アパートメントの1階は中華屋さんが沢山ならんでますが、日本人の経営の中華屋は桂林だけです。地元の人達には知られている歴史の長いお店で、錦糸町で中華と言えば桂林だそうですよ。

では、入店してみましょう。

スポンサーリンク

日本人が経営している中華屋「桂林」へ入店

IMG_1095

店内はカウンター席とテーブル席に分かれています。テーブル席へと着席。茶髪の大将が切り盛りしてました。鍋を振るのは若い本場系料理人さん。水はセルフサービスとなっています。

IMG_1094

メニュー表を見てみましょう。

IMG_1093

ちゃんぽん麺を注文

ズラ〜っと書いてありますね。しかし、麺好きの私がいつも頼むのは「ちゃんぽん麺(¥750円、税込)」だけです。ということで、いつも通りちゃんぽん麺を注文。約7分ほど待って、ちゃんぽん麺が運ばれてきました。

IMG_1091

全く麺が見えません。これがいいんです。これが桂林のちゃんぽんの特徴でしょう。見た感じからしてトロミ感がすごいですね。具材は、白菜・モヤシ・人参・タケノコ・ナルト・キクラゲ・ニラ・イカ・エビといったチャンポンの名に恥じない種類の豊富さで、ボーリュームマックスです。では、いただきます。

IMG_1092

中からは、大量の麺がどばーっと姿を現します。スープは、粘り気のある感じで麺にまとわりついてきます。これは好みが大分分かれそうな気がしますね。私は好きです。

麺は普通の中華麺で、中華屋の柔めなこの麺がトロミをまとってスゴくホッコリするのであります。トロミ最強!!ほっこりほこほこ☺️

イカ・エビなどの具材も味を引き立てる。美味しい。

ボリュームがすごいのでお腹いっぱいになります。

ごちそうさまでした〜。

錦糸町・亀戸・両国 ジモト飯 (ウォーカームック)

桂林、店舗情報

店舗名:桂林
ジャンル:ラーメン、中華料理、中華麺(その他)
電話番号:03-3624-6956
住所:東京都墨田区太平4-2-1
交通手段:錦糸町駅から573m
定休日:火曜日
予算:夜 ¥1,000~¥1,999、昼  ~¥999

席・設備

席数:カウンターとテーブル席
個室:無
禁煙・喫煙:全面喫煙可
駐車場:無
携帯電話:docomo

私が訪れた錦糸町の飲食店

私が実際に訪れた錦糸町の飲食店をまとめています。新たにお店に訪問した際には、随時更新しています。錦糸町周辺で、お店を探している方に参考にして頂けたらと思います。

クリエーターをサポート

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

モナゲするMonacoinを投げる