スポンサーリンク

【亀戸】ラーメン菜苑 (サイエン)、孤独のグルメSeason5第十話で紹介されたお店でタンメンを食べてきた【ラーメン】

この記事の所要時間: 515

IMG_0072

皆さん、こんにちは。グルメ好きブロガーの前田です。今回は、お店はJR錦糸町駅から徒歩で約10分、蔵前橋通りの天神橋のそばにある「ラーメン菜苑 (サイエン)」をご紹介したいと思います。

黄色い軒先テントに、ガラガラっと言うタイプのガラス張りの引き戸を目印にしましょう。外観は見ての通り街の中華屋さんといったところで、何も知らなければ完全にスルーしてしまうお店ですね。(失礼)

しかし、このお店は有名らしいです。孤独のグルメSeason5第十話「東京都江東区亀戸の純レバ丼」というTV番組で紹介されたこともあり、錦糸町駅からかなり不便な立地にも関わらず、お客さんが絶えないそうです。

壁には、浜崎あゆみや持田香織の写真が貼られています。常連なのでしょうか??私は、二人のライブには、どちらも観に行った事があるので気になりますね。

これは、楽しみです。では、入店してみましょう。

スポンサーリンク

ラーメン菜苑 (サイエン)の店内は、レトロな雰囲気

店内に入ると、店員さんが男女4人で切り盛りされてて、厨房内の男子2人がメインの料理担当のようでした。大分年齢の行った店員さんですが、気合の入った鍋振りが力強かったのが印象的でした。

IMG_0060

店内は厨房を囲うようにL字型に配置された席をベースに全18席あります。いずれもカウンタータイプの座席です。この赤色のテーブルが、いかにもラーメン屋さんっぽい雰囲気を醸し出していて良いですね。外観も含め昭和の雰囲気もあります。この感じ、、、好きです☺️

IMG_0059

平日の13時頃に訪問したのですが、7割ほど席が埋まっていました。ほぼ全員サラリーマンです。

では、メニュー表を見てみましょう。ランチメニュー以外のメニュー数もそれほど多くありませんでした。ラーメン、ワンタンメン、チャーシューメン、焼きそばがあり、一品ものの炒め物メニュー、ご飯もの、餃子というラインナップでした。いわゆる中華食堂のメニューですね。

IMG_0058

ランチメニューの時間帯ですが、11:30からマスターが帰るまでとの事です。マスターはいつも何時に帰るのでしょうか??

とにかくまだマスターは帰っていないようなので、タンメン(半ライスサービス)¥700円、税込を注文しました。本当は、テレビで紹介された純レバ丼を注文するべきかもしれませんが、それでもタンメンが食べたかったんです。なので、タンメンです。

タンメン(半ライスサービス)を注文

待つ事約3分(速い)、タンメンが運ばれてきました。なんというスピード。

IMG_0069

では、いただきます。

IMG_0070

タンメンは細麺でさっぱりとした昔懐かしの味わいでした。

IMG_0071

あと、肉がもっちりもちもちで美味しかったです。スープも全部飲み干してしまいました。さっぱりしてい飲みやすいです。

次に来店した時は、噂の純レバ丼を注文したいと思います。

ごちそうさまでした!!

IMG_0073

孤独のグルメ DVD-BOX

今回の、お店が紹介されたのは、孤独のグルメSeason5第十話「東京都江東区亀戸の純レバ丼」ですが、一挙に孤独のグルメ DVD-BOXをご紹介したいと思います。グルメ好きは必見ですよ!!

孤独のグルメ DVD-BOX

孤独のグルメ Season2 DVD-BOX

孤独のグルメ Season3 DVD-BOX

孤独のグルメ Season 4 DVD-BOX

孤独のグルメ Season5 DVD BOX

孤独のグルメ Season6 DVD-BOX

菜苑 (サイエン)、店舗情報

店舗名:菜苑 (サイエン)
ジャンル:中華料理、定食・食堂、中華麺(その他)
電話番号:03-3637-9529
予約可否:予約不可
住所:東京都江東区亀戸3-1-8
交通手段:錦糸町駅から、徒歩12分(1.0km)
     亀戸駅から、徒歩12分(1.0km)
     錦糸町駅から734m
営業時間:11:30~14:30頃 (売切れ次第準備中)
     17:00~翌1:30頃 (売切れ次第終了) 
定休日;日曜日・第4月曜日
予算:¥1,000~¥1,999
支払い方法:カード不可

席・設備

席数:18席
個室:無
禁煙・喫煙:全面喫煙可
駐車場:無
    近隣にコインパーキングあり
携帯電話:docomo、au、SoftBank、Y!mobile

クリエーターをサポート

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

モナゲするMonacoinを投げる