【浦安】こだわりラーメン 孫悟空 浦安店 (そんごくう)、胡麻たっぷり悟空メンを食べてきた

この記事の所要時間: 351

皆さん、こんばんは。グルメ好きブロガーの前田です。前田オリジナルLINEスタンプ、絶賛販売中なのでよろしくお願いします。

さて、今回は「こだわりラーメン 孫悟空 浦安店 (そんごくう)」というラーメン店をご紹介したいと思います。

最寄り駅は東西線浦安駅。やなぎ通りを新浦安方面に進み、GEOがあるところを右折するとすぐのところにお店はあります。外観は普通に年季の入ったラーメン屋さんという雰囲気です。

では、入店してみましょう。

スポンサーリンク

こだわりラーメン 孫悟空 浦安店へ入店

店内は厨房を囲むようにコの字型のカウンターが15席あるのみとなっており、テーブル席はありません。

壁にはメニューが貼ってあります。何にしようかな〜。

パワーラーメンや肉塊ラーメンなど、パンチの効いた名前のラーメンがあり気になりますが、ここは店名を冠した人気NO1の悟空メン(¥730円、税込)にしたいと思います。

ご飯と麺のお得セットがあり、ライスセットだとプラス120円のようですね。あんまりお得になっているような気が個人的にはしませんが、見なかった事にしておきます。

人気NO1の悟空メンを注文

注文から7分ほどで悟空メンが提供されました。

悟空メンはこの店の一押しらしく胡麻をたっぷりと使っているラーメンです。見た目は味噌っぽいですが醤油ベースとなっており、麺は中細のちぢれ麺です。

トッピングは唐揚げ(チャーシューにも変更可)、コーン、絹さや、海苔、ネギとなっています。

では、いただきます。

まろやかでちょっと甘めな印象がありますが、結構しっかりした味で細めの麺との相性も良いです。スープをすくうとレンゲにすりごまがたっぷりとついてきます。背アブラもいい感じの量が散らされていますね。胡麻の風味はそれほど感じないかもしれません。

から揚げがこのラーメンに合っているかは別として、下味しっかりでジューシーでこちらも美味しかったです。

癖になる味でしばらくしたらまた行きたくなるような味でした。

 

あっという間に食べ進めてしまい、まだ食い足りなかったので、替玉(¥170円)を注文。

スープに入れますよ。テイやっ!!

卓上調味料で、追い胡麻をして見ようかなと卓上を見渡して見ましたが、胡麻は卓上調味料にはないようです。残念。

 

食べ終わってから、レンゲですくうとコーンが大量にすくえるので、そちらもモグモグ。麺にからむこともないけれど、味噌っぽいラーメンにはよく入っていますよね。

という事で完食。いや〜、悪くないと思います。決してサッパリしたラーメンではないですが、孫悟空ラーメンのファンはいると思います。

気になったのは、店の雰囲気としてチョット清潔感がイマイチで殺風景な印象だった事でしょうか。

ごちそうさまでした〜!!

こだわりラーメン 孫悟空 浦安店 (そんごくう)、店舗情報

店舗名:こだわりラーメン 孫悟空 浦安店 (そんごくう)
ジャンル:ラーメン
電話番号:047-353-7733
住所:千葉県浦安市猫実4-6-43
交通手段:浦安駅から376m
営業時間:11:30~翌2:00
     日曜営業
定休日:火曜日
予算:~¥999

私が訪れた浦安の飲食店

私が実際に訪れた浦安の飲食店をまとめています。新たにお店に訪問した際には、随時更新しています。浦安周辺で、お店を探している方に参考にして頂けたらと思います。

クリエーターをサポート

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

モナゲするMonacoinを投げる