LUNA SEAのSUGIZO、20年通っている「天下一品」京都本店で食レポ!!

この記事の所要時間: 357

皆さん、こんにちは。グルメ食べ歩きブロガーの前田(天才の部屋へようこそ!!)です。

YouTubeを何気に見ていたら、LUNA SEAのSUGIZOが、オンリーワンなこってりスープで知られるラーメン店「天下一品」京都本店で食レポをしている動画を発見してしまいました。今までギタリストのイメージしかなかったもので、これにはビックリしました。

調べてみたところ、SUGIZOのオフィシャルライブストリーミングチャンネルである「SugizoTube」の企画で、SUGIZOが京都にあるラーメン店「天下一品」の本店を訪れた際に撮影されたものらしいです。

という事で、今回は食レポ動画に関して、ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

LUNA SEAのSUGIZO、「天下一品」京都本店で食レポ

食レポ動画でSUGIZOが語っているのですが、なんと、「天下一品」京都本店には、20年も通っているそうです。年季が違いますね。

LUNA SEAやってた時も、解散した時も、再結成してからもずっと今まで天下一品には通ってたんだなって思うと、何だか凄いですね。いや、面白いです。

何でも、夢に出てくるほど天下一品のラーメンが好きだと語っています。動画では本店限定のコロッケやラーメンをじっくりと味わいながら食レポを行っている姿が微笑ましいです。

あんまり私が動画の内容を語ってしまうといけないので、この辺にしておきたいと思います。

では、本編をお楽しみ下さい!!

SUGIZOオススメのこってりラーメン天一の食し方が試してみたすぎる

いかがだったでしょうか。イメージよりも食べますね。そして、何とも美味しそうに食べます。食レポのリポーターに向いているのではないでしょうか。

SUGIZOがオススメする、こだわりのこってりラーメンの食べ方を動画でレクチャーしていますが、私も試してみたいです。

そのオススメの食べ方とは、薬味であるにんにく薬味をスープに加え、コショウをバシがけ。そこからよく混ぜることだそうです。また、ネギをたくさん入れることもポイントとのこと。

さらには、食べ始めてからも途中でキムチを投入するなど、長年の経験からくる独自の天一を美味しく食すという持論を展開してくれます。

う〜む、なるほど。勉強になりますね。

ちなみに私は、錦糸町にある天下一品にしか行った事がありません。京都に行く機会があったら是非、「天下一品」京都本店を訪れてみたいと思います。

【錦糸町】天下一品 錦糸町店 (てんかいっぴん)で、サービス定食を食べてきた【ラーメン】

店舗情報

店舗名:天下一品 総本店 (てんかいっぴん)
ジャンル:ラーメン、餃子、からあげ
電話番号:075-722-0955
予約可否:予約不可
住所:京都府京都市左京区一乗寺白川通北大路下ル西側 メゾン白川 1F
交通手段:
・叡山電鉄叡山線「茶山」駅から徒歩10分
・京阪本線「出町柳」駅からタクシーで10分以内(1000円以内)
・京都駅前から京都市営バス(5系統岩倉操車場前行)で約45分「一乗寺木ノ本町」下車、徒歩3分
・茶山駅から662m
営業時間:【金~水】
     11:00~翌3:00
     日曜営業
定休日:木曜日
支払い方法:カード不可

席・設備

席数:35席(カウンター席15席、テーブル席4人用×5卓)
個室:無
貸切:不可
禁煙・喫煙:完全喫煙
駐車場お:有、22

モナゲするMonacoinを投げる