スポンサーリンク

【健康思想】胃腸に効く食べ物!!こんにゃく、アボガド、オクラ!!

この記事の所要時間: 342

05e49b72c9d94daf9308e5f5b185802d_s

皆さん、こんにちは。グルメ好きの前田です。今回は胃腸に効く食べ物をご紹介します。

スポンサーリンク

胃腸に効く食べ物

胃腸に効く食べ物と聞いて、最初にパッと思いつくには腸内環境を整えてくれる食物繊維ではないでしょうか。

食物繊維を多く含む食べ物は、こんにゃく、アボガド、オクラといった食べ物になります。

こんにゃく

非常にカロリーが低く、腹持ちがよいことから、こんにゃくは多くのダイエット食品に使用されています。昔から「胃のほうき」と呼ばれ、体内の有害物質をキレイにするために食べるとされていたそうです。高繊維食品の代名詞的な存在でもあります。腹持ちもいいので食べ過ぎの人にもオススメ。積極的に取り入れていきたいところです。

アボガド

美容食材として女性に人気のアボガド。栄養の優等生とも言われているとかいないとか。いえ、言われています。豊富な食物繊維のほか、ビタミンやミネラルもバランスよく含まれています。効能として、血液サラサラ。体脂肪率も落とせる。お肌ツルツル。がん予防効果。肝臓を守るグルタチオン。動脈硬化・高血圧予防。どうですか!!これは、食べない手はないでしょう。ちなみに私は、アボガドとマグロを混ぜて食べるのが好きなんです。

オクラ

ネバネバ食材には、健康に良い効能がたくさんあります。代表的なものでは、疲労回復、免疫力アップ、整腸効果、消化吸収のサポートなど。ネバネバ食材の代表的なもののひとつがオクラになります。オクラのネバネバにはペクチンやガラクタンといった食物繊維が含まれ、カリウム、βカロテンも豊富です。

ベジタリアンの方が、豊かな腸内環境を持っている!!

肉食をする人に比べて、穀類と野菜しか食べない食習慣の人の腸内細菌は多様性に富んでいて、その種類はおよそ1.5倍にも及ぶことがわかっています。

また、日本人の食生活といえばコレだと的なメニュー。それは、梅干し、味噌汁、焼き魚、漬物ではないでしょうか。そうですよね!!

腸の健康状態は、免疫力にも関係し、肌の状態にも直結しています。食べ物がきちんと消化されないというのは、大切な腸に大きな負担をかけている事になります。これは、よろしくありません。

そこでポイントになってくるのが酵素というわけです。消化に必要な二つの酵素、体内酵素と食物酵素があります。

体内酵素

体内にある限られた酵素。食べ物の消化や、体内の代謝を行います。ただし、限りがあるためできるだけ無駄使いをしたくありません。

食物酵素

食物に含まれる酵素で、食べ物自体の消化を促進してくれます。食物酵素をたくさん摂ることで体内酵素を節約!!

酵素は、食物を生で食べる「生食」や、発酵食品によって補うことができます。日本食はとても優れた生食・発酵食品を豊富に摂取することができます。素晴らしいですね。

腸が嫌がる食べ物、喜ぶ食べ物 40歳を過ぎたら知りたい、病気にならない食習慣 (SB新書)

一流の男だけが持っている「強い胃腸」の作り方

胃腸にやさしい消化のよいメニュー (NHKきょうの料理 家族のヘルシー食卓)

クリエーターをサポート

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(モナゲの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

モナゲするMonacoinを投げる