【愛媛県今治市】得得うどん今治店、美味しい得得うどんを食べてきた【ボリューム満点】

この記事の所要時間: 39

IMG_7777

皆さん、こんばんは。グルメ好きブロガーの前田です。先日、愛媛県に行って、うどんを食べてきました。「うどんと言えば、讃岐うどん!」というほど、うどん=香川県のイメージが定着していますよね。

愛媛にも、とっても美味しいうどん屋さんがたくさんあるんですよ。

しかし、今回は全国展開しているうどんチェーン店である得得うどん今治店へと行ってまいりました。せっかく愛媛まで行って、チェーン店かよと突っ込みを入れられそうな気もしますが、気にしない気にしない。

大阪市に本社を置く株式会社家族亭が提供するうどん専門店です。何気に『うなぎ』の旗が気になります。うどんよりも目立ってますね。

外観はセルフ店の雰囲気ですが、実際にはオーダー形式での注文になります。

スポンサーリンク

得得うどん

メニューに赤丸が付いている商品は、その赤丸の数だけ麺を無料で増量できます。2つあれば2倍。3つあれば3倍の麺量です。これは、嬉しい。大食いの人にはぴったりですね。

IMG_7779

今回は、得得うどん(税込1000円)を注文。麺は2倍です。海老天ぷら、牛肉、あげ、たまご、わかめと贅沢にトッピングした『ごちそううどん』だそうです!!素材の美味しさいいとこ取りですね!!

IMG_7784

オォ、かまぼこに得という文字があります(笑)

『昆布は北海道茅部、鰹節は枕崎など、トレーサビリティーを明確にし、西日本の伝統を守り東日本の人たちにも好まれる風味豊かなだしをつくっています』というだけあって、この昆布と鰹を使った出汁は美味しいです。

食べた瞬間に思うのが麺が柔らかいという事です。見た目も柔らかそうです。

『西オーストラリア産ASW(オーストラリア・スタンダード・ホワイト)の小麦を主原料とし、しかも使用するのはタンパク質成分の多い麦の中心部に近い部分だけを製麺した良質のものとしています』といわれる麺は長さが約50cmほどあります。

本部製麺工場と各店舗で何度も熟成された麺を約20分間茹で、冷水で洗いながら引き締めており、注文が入れば必要量を再度温め直し”茹でたてを提供する”ので、かなり柔らかな麺になっているのが特長の様です。

美味しかったです。ご馳走様でした〜!!

中国・四国 道の駅徹底オールガイド

自分でつくる蕎麦・うどん―一流店の味を伝授! (Seibido mook)

得得うどん 今治店 (とくとくうどん)、店舗情報

店舗名:得得うどん 今治店 (とくとくうどん)
電話番号:0898-22-6677
住所:愛媛県今治市恵美須町2-4-1
交通手段:今治駅から1,160m
営業時間:11:00~22:00、ランチ営業、日曜営業
定休日:なし

クリエーターをサポート

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

モナゲするMonacoinを投げる