スポンサーリンク

【初回30日間無料体験】Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)に加入してみた。【月額¥980円で好きなだけ読める】

この記事の所要時間: 614

皆さん、こんにちは。グルメ好きブロガーの前田です。今回は、2016年の8月から始まった、アマゾンの電子書籍よみ放題サービス『Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)』に加入してみたので、ご紹介したいと思います。

サービス開始当初は、色々と問題が起こり「良書が一斉に無くなった。」なんて悪い噂も耳にしていましたが、いざ加入してみたら良書もありますし、グルメ本もあるし、大いに利用価値あるものでした。

スポンサーリンク

初回30日間は無料、解約も簡単

まず、加入してみようと思ったきっかけが、「初回30日間無料体験」という触れ込みです。無料で30日間本が読み放題だなんて、これはお得過ぎます!!

使ってみて気に入らなければ退会すればいいんですからね。ただ、使ってみて良さげなので、今後、kindleアンリミテッド非常に重宝させてもらう事になりそうです。

気に入らなかった方は、この30日の無料期間が終わると自動で月額980円が課金されますので、継続しないのであれば、契約から30日以内に自分で停止処理をしなくてはなりません。注意してくださいね。

ただ、この停止処理はワンクリックで済むので安心して下さい。こちらのページから「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリックして、「メンバーシップを終了」を選べばOKです。これで解約手続きは完了し、月額料金はかからなくなります。

こういった解約処理って、どこから解約すればいいのかわかりにくかったり、解約するまでの理由を書かされたり、ほんとに解約していいんですか?としつこく何回も聞かれたりすることが多いんですが、さすがは天下のAmazonです。そのへんは良心的ですね。

さて、月額料金ですが、月額980円と非常にリーズナブルです。

まずは、Kindle Unlimitedのページにアクセスしてみましょう。

月額980円で好きなだけ読める「Kindle Unlimited」、初回30日無料体験

月額980円で100万冊以上が読み放題!

Kindle Unlimitedが最大のウリとしているのが、100万冊以上読み放題なのに月額980円という点です。読み放題といっても、すべての電子書籍が読み放題になるわけではないので、注意しましょう。

Kindleの電子書籍の中で、読み放題対象の本と、そうではない本があり、読み放題対象の本だけがKindle Unlimitedで読む事ができます。

本を一冊購入すれば大体1000円くらいなので、一冊買うなら、980円で読み放題の方がコストパフォーマンスが良い印象を受けます。本屋に行く必要もないですしね。

月に本を1,2冊読めば元がとれると考えれば、本をよく読む人ならかなり気になるサービスのはずです。

微妙な本が多い

しかしながら、利用していて思ったのが、見たこと聞いた事もないような微妙なタイトルの本がたくさんある事です。素人が出した電子書籍なんかもわらわらと出てきます(苦笑)

それとエロ、アダルト系の本もすごく多いのも困りものです。勝手に一覧に出てくるので、この2大害悪本が邪魔で全然良い本が見つかりません。素人が出した電子書籍やエロ系はカテゴリーで分けてほしいです。

そのため、フィルターをかけて検索していく必要があります。

フィルターをかけて検索しよう

では、早速フィルターをかけて検索していきましょう。まず、Kindleアプリの右上にある『カタログ』をタップします。本が二重になっているようなマークですね。

IMG_0193

続いて、虫眼鏡のマークをタップします。

IMG_0194

するとフィルタというタブが表示されるので、そこをタップします。

IMG_0195

すると下記の項目が表示されるので、そこからKindle Unlimitedを選択しましょう。一発でKindle Unlimited対応の電子書籍が表示されますよ。

IMG_0196

また、「並び替え」ですが

  1. 人気度
  2. 関連性
  3. 平均カスタマーレビュー
  4. 発行日

の条件で表示できます。

「カテゴリ」は、

・Kindleストア
・Kindle本
・Kindle洋書

と3つのカテゴリーが表示されるので、任意のものを選択し、そこから更に細かくカテゴリー分けされたものを選択できます。

「カスタマーレビュー」は星の数(1~5)の順で並び替えできますが、星5つでレビュー1個だけの本も多いため、あてにならないでしょう。

まとめると、Kindle Unlimited→人気度、もしくは関連性を選択→好みのカテゴリーを選択、というやり方がオススメです。

注意点ですが、今読める本が今後もずっと読める保証はありません。その対策として早めに借りて「ライブラリ」にダウンロードしておきましょう。また、kindleアンリミテッドの読み放題で一度に借りておける冊数は10冊までと決まっているので、借りすぎには注意しましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。電車の中で暇つぶしに読むのもアリ。コストパフォーマンス重視で、たくさん本を読むのもアリ。グルメ食べ歩きの旅の道中に使うのもアリ(笑)

まだKindle Unlimitedはサービスを開始してから1年ほどしか経っていません。今後、もっと読めるタイトル数が増えたり、Kindleアプリが使いやすくなってくれれば、さらに充実したサービスになると期待しています。この先が楽しみです。

私は、Kindle Unlimitedを利用しながら、グルメ食べ歩きの旅に出ます!!

詳しいサービス概要や読める本の情報は公式ページをご覧くださいませ▼

月額980円で好きなだけ読める「Kindle Unlimited」、初回30日無料体験

Amazon Music Unlimited

2017年11月8日から開始された音楽の聞き放題サービスであるAmazon music unlimited(アマゾンミュージックアンリミテッド)は、月額780円(プライム会員以外は980円)で、4000万曲以上の楽曲を楽しむことが出来ます。こちらも30日間の無料体験が可能なので、お試しください。

Amazonフレッシュ

  2017年4月21日にサービス開始が始まった『Amazonフレッシュ』というサービスもあります。こちらも最初の30日間は無料体験可能です。  

クリエーターをサポート

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

モナゲするMonacoinを投げる

コメント