【立川】壱七家 立川店 横浜家系ラーメンを食べてきた!毎月17日は、横浜家系ラーメン壱七家の日!



この記事の所要時間: 341

皆さん、こんにちは。グルメ好きブロガーの前田です。先日、立川にて横浜家系ラーメンを提供している壱七家(いちななや) 立川店に行ってきました。早速、リポートしたいと思います!!

スポンサーリンク

乳家系ラーメン!?

img_5607

立川駅周辺はラーメン店がたくさんあります。壱七家もその一つ。立川駅南口を出て左手にマクドナルドが見えてくるのでそちらを右手に曲がって日高屋を通り過ぎたところにあります。駅から1分程の場所にあるので、アクセスはグッドです。前々から気になっていたので、フラフラっと入店。

、、、の前にとあるポスターが。

img_5606

なになに、毎月17日は壱七家の日。絶品。醤油らーめん、塩らーめん、一杯500円だと!!

なんてこった。今日は何日か確認すると22日でした。残念。しょんぼり。

さて、気を取り直して入店するとしましょう。まずは自販機で食券を購入します。

img_5605

「らーめん」¥680円を購入。待つ間、壁を眺めます。

img_5603 img_5602 img_5601

ティッシュがあるのはグッドですね。お好みに合わせて遠慮なくお申し付けくださいとありますね。私の好みは、「かため、濃味、多め」ですかね。九州男児なので、やはりこってりこてこてが好きなんです。おほほ。

らーめん

さて、待つ事、約10分。お待ちかね、らーめんが運ばれてきました。

img_5604

どーん!!

うむ、美味しそうですね。九州男児なので、こってりこてこてのらーめんが好きなんです。

なんでも豚骨を100%使い、じっくり炊き出したスープには、優しい甘みがたっぷりなんだそうです。では、いただきます。

うぬぬ、こ、これは!?

濃厚でまろやかクリーミーなスープ。それは豚骨の臭みを消し、より強く乳風味を感じるほどであります。バターを使っているのかな??

家系の基本である、

・麺は中太平麺
・具にはウズラの茹卵とほうれん草、ネギ、海苔

といった構成であります。麺も良い感じに絡みスープとの相性も良い感じです。完食!!

ランチタイムサービスもやっているようですね。麺大盛+ご飯(サイズも選べちゃう)が無料でついてきちゃうそうです。こりゃ、お得だ!!

美味しかった。ごちそうさまでした〜!!

立川食本 (ぴあMOOK)

持ち歩ける 立川・福生本 (エイムック 3332)

壱七家 立川店、店舗情報

店舗名:壱七家 立川店
HP:http://www.ichinanaya.com
ジャンル:ラーメン、つけ麺
電話番号:042-527-8178
予約可否:予約不可
住所:東京都立川市柴崎町3-1-9
交通手段:最寄り駅 「JR各線 立川駅」「多摩モノレール 立川南口駅」 
     アクセス 立川駅、立川南口駅より徒歩数分。 
     立川南駅から136m
営業時間:11:00~28:00
     ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
定休日:無休
予算:夜 ~¥999、日中  ~¥999
カード:不可

席・設備

席数:22席(カウンター12席、2人テーブルx1、4人テーブルx2)
個室:無
貸切:不可
禁煙・喫煙:完全禁煙
駐車場:無、近隣にコインパーキングあり
空間・設備:カウンター席あり、ソファー席あり
携帯電話:au、SoftBank、docomo、Y!mobile

クリエーターをサポート

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

モナゲするMonacoinを投げる