KNOTFEST JAPAN 2016 SLIPKNOT MUSEUM 2016年11月5日 (土)・6日 (日)

この記事の所要時間: 733

皆さん、こんにちは。グルメ好きブロガーの前田(https://maemaeda.amebaownd.com)です。2016年11月5日 (土)・6日 (日)に、幕張メッセにKNOTFEST JAPAN 2016を観に行ってきたので、今回は、その時のお話をしたいと思います。

2日間にわたって幕張メッセ国際展示場で開催された、スリップノット主催のフェスティバル「ノットフェス・ジャパン2016」。スリップノット、デフトーンズ、マリリン・マンソンらが来日し2年ぶり2度目の日本開催を盛り上げてくれました!!

スポンサーリンク

会場到着

img_6445img_6447

2年前のKNOTFESTの時もそうでしたが、リストバンド交換所が、会場から少し離れた場所にあり面倒です。

2日通し券のチケットを係りの人に見せ、リストバンドゲット!!1日券だと赤色ですが、2日通し券は金色です。ゴージャス!!ちなみに2日目もこのリストバンドを見せないといけないので、2日間リストバンドはつけっぱなしになります。

img_6448

2年前にもらったリストバンド。この時は、1日しかいかなかったので、赤色です。

img_1397

会場到着。前回は、両日チケット売り切れだったのに、今回は両日チケットが売り切れていないのもあって人が少ないです。ただ、二日目は一日目よりも明らかに人が多かったです。

img_6450img_6451

入り口の前には、前回同様にノットフェスのオブジェがあります。

img_6452

ノットフェス各バンド出演日

img_6457

・11月5日
SlipKnot・DEFTONES・DISTURBED・A DAY TO REMEMBER・ISSUES・SIM・RIZE・OLDCODEX・Hoobastank・ROTTENGRAFFTY・coldrain・Crystal Lake

・11月6日
SlipKnot・MARILYN MANSON・lamb of god・in FLAMES・ANTHRAX・MAN WITH A MISSON・GAZETTE・CROSSFAITH・ButcherBabies・MUCC・HER NAME IN BLOOD

A DAY TO REMEMBERが、前日にアーティスト都合により出演キャンセルとなり、SlipKnotのClown(Percussion,Vo)も身内の不幸により来られないアナウンスあり。なんてこった。

ライブではClownがいない分、Chris(Percussion,Vo)が存分にはっちゃけていて、両脇の台を頻繁に行き来して暴れまくってました。彼が、今回のMVPと言ってもいいかもしれないと思いました。

img_6504

フードコート

グルメブログなので、フードコートの写真もしっかりと掲載しますよ!!

img_6501

お好み焼き、ダイナマイト酒場、OKINAWA FOOD、牛タン等々が売られています。

img_6468 img_6470 img_6469img_6464

しかし、やはりお値段は高めなので、二階にあるDaily YAMAZAKIでお買い物をした方が良いと思います。二階にコンビニがある事を知らない人が多いのか、そんなに並ばずに購入できます。

一階のフードコートだと、一品で800円くらいしますが、二階のコンビニで買えば、数品購入して800円くらいですよ。

img_6500

KNOTFEST JAPAN 2016 SLIPKNOT MUSEUM

二階に上がるとSLIPKNOT MUSEUMイベントスペースがあります。

img_6502img_6471

ここには、メンバーのマスクやパーカッション、キャビネット、つなぎ等が置いてあります。ファンにはたまりません。

img_6472

ミックトムソンが使用しているRIVERAのキャビネット。

img_6473

コリーテイラー、クレイグ・ジョーンズ、クリス・フェーンのマスクやメンバーのつなぎ!!

img_6474img_6486img_6488img_6475

ジェイムズ・ルートが使用しているORANGEのキャビネットとマスク。

img_6476img_6483img_6477 img_6481 img_6480 img_6479

4thアルバム『All HOPE IS GONE』に収録されているPsychosocialのPVで使われているマスク。マスクの内側は英字新聞が貼り付けられていました。

img_6478img_6521 img_6526 img_6522

セットリスト!!

img_6523img_6492

IOWAの時の、クラウンのマスク。

img_6495 img_6494 img_6493img_6528img_6525

と、こんな感じでした。

KNOTFEST JAPAN 2015 SLIPKNOT MUSEUM

せっかくなのでKNOTFEST JAPAN 2015の時に撮影したSLIPKNOT MUSEUMの写真も掲載します!!

img_1398

ジェームズ・ルートのマスクが二つあります。IOWAとVOL.3: (THE SUBLIMINAL VERSES)の時のマスクですかね。

img_1399 img_1400 img_1401 img_1402

クレイグの台!!

img_1403 img_1404 img_1405 img_1406 img_1407 img_1409 img_1410

ミックのマスク!!

img_1411 img_1412 img_1413 img_1414img_1415 img_1416 img_1417 img_1418 img_1419img_1421 

Slipknot セットリスト KNOTFEST JAPAN 2016

【一日目】

1. The Negative One
2. Disasterpiece
3. Eyeless
4. Before I Forget
5. The Shape
6. Killpop
7. Dead Memories
8. The Heretic Anthem
9. Psychosocial
10. Left Behind
11. Custer
12. The Devil In I
13. Skin Ticket
14. Wait And Bleed
15. (sic)
-Encore-
16. Surfacing
17. Duality
18. Spit It Out
 
【二日目】※→は2日目で変わった曲です
 
1 The Negative One
2 Disasterpiece
3 Eyeless
4 Before I Forget
5 The Shape →Liberate
6 Killpop
7 Dead Memories →Vermilion
8 The Heretic Anthem
9 Psychosocial
10 Left Behind →People = Shit
11 Custer
12 The Devil in I
13 Skin Ticket → Everything Ends
14 Wait and Bleed
15 (sic)
-Encore-
16 Sufacing
17 Duality
18 Spirit it Out
 
 

まとめ

マリリンマンソンのライブパフォーマンスも圧巻でした。聖書を燃やしたり、衣装チェンジしたり、謎の竹馬に乗ってステージ上を行き来したりと、他のバンドとは全然違います。

そんなマンソン、“mOBSCENE”を演奏する前に、デヴィッド・ボウイの“Moonage Daydream(月世界の白昼夢)”を歌い上げてみせてくれました!!

大トリのスリップノットも登場前にボウイの“Fashion”を流してからのスタート。前述したように、やはり今回のMVPは両脇にあるパーカションを何度も行き来し、いつも以上の暴れっぷりを見せつけてくれたクリス・フェーンでしょう!!

二日間、最高に楽しかったです。ありがとうSlipknot!!

img_6513

.5:ザ・グレイ・チャプター(2CDスペシャル・エディション)

スリップノット『デイ・オブ・ザ・グサノ~ライヴ・イン・メキシコ+劇場公開ドキュメンタリー映画「デイ・オブ・ザ・グサノ」』【初回限定盤ライヴDVD+ライヴCD+劇場公開ドキュメンタリー映画DVD(日本先行発売/日本語字幕付き/日本語解説書封入)】

 

クリエーターをサポート

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

モナゲするMonacoinを投げる