【山梨県富士】カフェ ブリオッシュ(BRIOCHE)、コンセプト型の可愛いパンたち【富士急ハイランド】

この記事の所要時間: 438

IMG_0445

皆さん、こんにちは。グルメ好きブロガーの前田です。今回は、富士急ハイランド(入口の手前)に隣接した、リサとガスパールタウンの中にある「カフェ ブリオッシュ(BRIOCHE)」へと伺ってきたので、ご紹介します。

駐車場が分かりにくい場所にあります。富士急の駐車場とは反対側になり、フジヤマミュージアムの裏手に、専用駐車場があります。

犬は、キャリーバックに入れれば、タウン内に入れるそうです。

IMG_0555

スポンサーリンク

リサとガスパールタウン

フランスの絵本で有名なリサとガスパール。リサとガスパールタウンは、富士急ハイランドの隣にある入場無料の施設で、まさにメルヘンチックな世界観です。キャラクターグッズのお店やお土産屋さん、レストランが並んでおり、フランスのパリを模したお洒落な町です。

リサとガスパールですが、ウサギのような耳があります。公式サイトによると「うさぎでもない、いぬでもない…とびきりキュートなパリの住人」なんだそうです。

IMG_0554

カフェ ブリオッシュ(BRIOCHE)へ入店

そんな中、カフェ ブリオッシュ(BRIOCHE)というパン屋さんを発見したので入店してみました。このかわいい看板が目印です。

IMG_0443

パン職人のつくる焼きたてのパンを販売しており、その様子をうかがい知ることもできます。

IMG_0444

観光地ということもあり値段は若干高めの設定となっています。しかし、内装・外装は可愛らしい雰囲気で楽しめます。

IMG_0452

「リサとガスパール」の町にあるパン屋さんなので、置いてあるパンも「ガスパールのシナモンロール」(200円)などのキャラクター押しとなっています。

IMG_0447 IMG_0451 IMG_0450 IMG_0449 IMG_0448

店内でも食べられますが、テラス席もあります。天気の良い日は、テラスでおしゃれで陽気なパリの雰囲気を眺めながら、焼きたてのパンを頬張るのもよいですね。

もちろん店内もおしゃれですよ。

IMG_0454

窓から見える噴水がまたいいですよね。

IMG_0455

水はセルフサービスとなっています。

IMG_0462 IMG_0463

Fujiちゃん、マロンデニッシュ、ソーセージフォカッチャ、クロックムッシュを注文、そのお味は!?

今回、注文したのがコチラ。

写真右下→Fujiちゃん(¥360円、税込)
写真左下→マロンデニッシュ(¥260円、税込)
写真右上→ソーセージフォカッチャ(¥230円、税込)
写真左上→クロックムッシュ(¥220円、税込)

美味しそうですよね!!

IMG_0457

では、いただきます。Fujiちゃんを半分に切ってみました。ふわふわに焼き上げたミルクたっぷりの生地の中に甘いクリームチーズとラズベリパウダーを入れているそうです。世界遺産である富士山をかたどって、ホワイトチョコで雪を見立てたというルックスな愛嬌抜群で、美味しかったです😋

IMG_0460

マロンデニッシュは記事にアーモンドクリームとシュトロイゼルをのせて焼成し、フランス産マロンクリームと国産マロンペーストを生クリームを合わせた特製マロンクリームを絞っているそうです。こりゃ、たまりません😋

クロックムッシュは、自家製のペルシャメルソースに、コク出しの味噌を隠し味にして、香り豊かなクリュイエルチーズをのせて焼き上げているそうです。これも美味しかった〜☺️

ソーセージフォカッチャも、ソーセージからほのかに良い香りが漂ってきて、匂いでも楽しませてくれました。まいう〜😋

どう見てもコンセプト先行型のお店と思いますが、意外にも中身がしっかりしているんです。パンに関して言う事なしで、可愛いらしいルックスを裏切らない味ですよ。

富士急ハイランドを訪れるなら利用しない手はありません。リサとガスパールが心よりお待ち致しております♪

富士急ハイランド ペアチケット 景品単品 目録&A3パネル付

ごちそうさまでした〜!!

富士―富士急ハイランド・清里・甲府 (マップルガイド)

カフェ ブリオッシュ、店舗情報

店舗名:カフェ ブリオッシュ
ジャンル:カフェ、パン、ケーキ
電話番号:0555-23-2111
住所:山梨県富士吉田市新西原5-6-1 富士急ハイランド リサとガスパールタウン
交通手段:富士急ハイランド駅から628m
営業時間:9:00~17:00
定休日:不定休
予算:  ~¥999

席・設備

禁煙・喫煙:完全禁煙

クリエーターをサポート

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

モナゲするMonacoinを投げる