いつも行く錦糸町のカレー屋さん、カレーの市民 アルバ 錦糸町店。



この記事の所要時間: 317

d652e2001499c97cf78ae2016254d1ed_s

皆さん、こんばんは。グルメ好きの前田です。

今回は錦糸町でカレーを食べに行く時に行くカレー屋さん、カレーの市民 アルバ 錦糸町店をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

金沢カレースタイルのカレー

今や国民食と言われる「カレー」と「ラーメン」ですが、元はどちらも海外からやって来たものです。はい、言ってみたかっただけです。

カレーの市民 アルバ 錦糸町店ですが、錦糸町駅南口から徒歩3分ほど、四ツ目通り沿いにある金沢カレー店です。その二店舗隣にはココイチカレーが並んでいます。ライバルがすぐ近くにいるんです。

アルバカレーは、昭和46年石川県小松市でオープン、ステンレスの器にキャベツが添えら先割れスプーンで食べる金沢カレースタイルのカレーとのことです。石川県に行った際は、現地のカレーも是非、食してみたいです。

ココイチとは対照的

店内はL字型のカウンター席と奥にテーブル席が3卓あります。スタッフは、いつも年配の男性と女性が接客されています。

入口にメニューがあります。どれどれ。

・カツカレー760円
・エビフライカレー880円
・ウインナーカレー770円
・クリームコロッケカレー770円
・とろとろオムカレー770円
・満塁ホームランカレー1100円
・熟成ビーフカレー770円

と、あります。(他にもメニューは多数あります。)ふむ。

このお店はカツカレーが売りのようです。760円は安い!!

そんな私はモツ煮込みカレー(820円)をよく注文します(カツカレーじゃないんかい。by 一人ツッコミ)。ステンレスにキャベツが添えられ、例の先割れスプーンを初めて見た時は、これが金沢カレーかぁという感じで印象的でした。

さて、お味の方ですが、ルーは見かけ通り家庭的なドロッとした食あたりで、二軒隣に並んでいるココイチのさらさらカレーとは対照的な面白さです。気になるルーと千切りキャベツの相性ですが、これは意外や意外。濃いルーの意味はここにあったんです。キャベツのシャキシャキ感と甘みが、濃いルーとマッチして、そこにモツがのっかってうまい具合に絡み合ってきます。うむむむ。ついつい唸ってしまいました。また、辛さはほとんど感じないです。辛さを求めている人には物足りないかもしれません。美味しい。

ごちそうさまでした〜。

錦糸町・亀戸・両国 ジモト飯 (ウォーカームック)

快楽ランチ①錦糸町・挽きぐるみ玄そば

カレーの市民 アルバ 錦糸町店、店舗情報

店舗名:カレーの市民 アルバ 錦糸町店
電話番号:03-3846-3321
住所:墨田区江東橋3-7-10
アクセス:錦糸町駅2出口から徒歩約3分
     錦糸町駅JR南口出口から徒歩約4分
     住吉(東京都)駅B2出口から徒歩約6分
営業時間:[月~金]11:30~25:00
     [土・日・祝]11:30~23:00
定休日:無休

クリエーターをサポート

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(モナゲの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

モナゲするMonacoinを投げる