【東京駅】六厘舎 最後の一滴まで美味しく頂けるつけ麺。【東京ラーメンストリート】

この記事の所要時間: 447

IMG_9063

皆さん、こんにちは。グルメ好きブロガーの前田です。今回は、東京駅一番街B1F 東京 ラーメンストリート内にあるラーメン店の中でも特に行列の絶えない六厘舎(ロクリンシャ)へと行ってきました。

先日の㐂蔵(きぞう)に引き続き東京ラーメンストリート内にあるラーメン店の2店舗目への訪問になります。

【女性にもオススメ】東京駅一番街「東京ラーメンストリート」仙台牛タンねぎ塩ラーメン 㐂蔵(きぞう)

 

IMG_9059

 

こちらのお店のメインメニューは、何と言っても『つけ麺』でしょう。極太麺に超濃厚スープという一般的なつけ麺のスタイルを全国に広めた店舗ともいえます。六厘舎は東京のみ、系列店も関東にしかありません。東京駅に寄った際には、是非とも訪問してください。

 

スポンサーリンク

六厘舎(ロクリンシャ)に入店するまで

凄まじく並んでいます。

IMG_9057

足元を見ると待ち時間の目安は30分程。二人だと喋っていればすぐですが、一人で待つ場合はしんどいかも。

IMG_9058

順番が近づいてくると、メニューが回ってきます。気遣いがありますね。人気店だからといって、並ばせていけばいいと傲慢なお店は嫌ですもんね。

IMG_9055

さらに、店員さんが順番づつ列からお客さんを抜け出させて、食券を前もって購入させてくれます。スムーズですね。

IMG_9060

という事で、特製つけ麺(¥1060円、税込)と大盛り(¥100円、税込)を購入。食券を購入後は、もう一度列に戻ります。

IMG_9061

特製つけ麺の大盛りを注文

待つ事30分。着席できました〜。席は、26席(カウンター10席 2人掛けテーブル席8卓)で、今回はカウンター席です。

IMG_9065

食券を渡して、その時を待ちます。・・・。

程なくして特製つけ麺が運ばれてきました!!

IMG_9066

美味そうだ☺️

麺は極太。国産小麦を使用しています。味玉は半熟です。

IMG_9067

つけ汁は、豚骨・鶏ガラ・野菜・煮干し・鰹節などを煮込んだ濃厚スープ。つけ麺独特のザラッとした舌触りです。海苔の上に魚粉を載せるスタイルを始めたのも六厘舎だそうです。

IMG_9068

ちなみに魚粉はテーブルの上にもあるので、自由に追加できます。

IMG_9070

こうするとまるでうどんみたいです(笑)

IMG_9069

麺はつるっとしています。そこにドロっとしたスープに魚粉や魚のフレークが絡んできて、味は濃いめです。

味の変化を楽しんでみようかと思いまして、卓上の黒七味を投入します。

IMG_9071IMG_9072

ん〜、味が引き締まる感じがしますね。ピリッとします。

最後にスープ割りをお願いしたところ、「スープに柚子入りますが、大丈夫ですか?」とスタッフの方が確認してくれます。柚子を入れるのが、六厘舎の特徴なんですね。もちろん、いれてもらいました。柚子のあっさりした味わいと、香りがコテコテスープをいい感じに中和してくれて美味しかったです。

つけ麺をスタンダートに押し上げた六厘舎、名店ですよ。

ごちそうさまでした〜。

ラーメンWalker東京2018 ラーメンウォーカームック

東京駅 開業100周年記念 Suica (スイカ)台紙付

六厘舎、店舗情報

店舗名:六厘舎
HP:http://www.rokurinsha.com
ジャンル:つけ麺、ラーメン
電話番号:03-3286-0166
予約可否:予約不可
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F 東京ラーメンストリート内
交通手段:JR各線「東京」駅の八重洲口B1F
     在来線、東海道新幹線 八重洲中央南口改札を出て、すぐ右へ。階段下りてすぐ 。
     もしくは、八重洲地下中央改札出て右へ。突き当たり手前左側。
     東京駅から130m
営業時間:7:30~09:45(L.O.9:30) ※朝つけ麺販売
     10:30~23:00(L.O.22:30)
     朝食営業、ランチ営業、日曜営業
定休日:年中無休
予算:夜 ~¥999、日中  ~¥999
カード:不可
サービス料・チャージ:なし

席・設備

席数:26席(カウンター10席 2人掛けテーブル席8卓)
個室:無
貸切:不可
禁煙・喫煙:完全禁煙
駐車場:有
    八重洲地下街に有料の駐車場有
空間・設備:席が広い、カウンター席あり、バリアフリー
携帯電話:docomo、au、SoftBank、Y!mobile
備考:食券制(Suicaなど全国の対応する交通系ICカードが利用可)
   夏場は880円で限定30食の冷やし中華あり。

クリエーターをサポート

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

モナゲするMonacoinを投げる