スポンサーリンク

【南行徳】かつ壱番屋、デカ盛り有名店で、チキン&唐揚げランチを注文【ランチメニュー】

この記事の所要時間: 344

IMG_0894

皆さん、こんにちは。グルメ好きブロガーの前田です。今回は、東西線 南行徳駅高架下の南行徳メトロセンター内の通路にある「かつ壱番屋」をご紹介したいと思います。量が多いことで有名なようで、TVで特集されたこともあるそうですよ。店頭に並べられたメニューの料理写真や文字が、ものすごくガッツリ感を醸し出していますね。なぜか南行徳周辺にはとんかつ屋が多いんです。では、入店してみましょう。

スポンサーリンク

チキン&唐揚げランチを注文。気になるお味は!?

店内はカウンター席数席とテーブル席が多数あります。

IMG_0893

では、メニューを見てみましょう。

IMG_0888

写真以外にもメニューはあります。このお店は、店名の通りメニューは揚げ物中心ですが、魚系のメニューもあったり、組み合わせが多数あったりとメニューが豊富ですね。色々なコンビネーションで揚げ物を構成して、定食を織りなしていく感じのようです。

祝日を除く月〜金の11:30〜15:00はランチメニューがあり、さらに14:00までは生たまごのサービスもあるようです。

とんかつに生卵とは如何に?と思いましたが、つまりは卵かけごはんにして食べなさい、ということなんでしょう。

という事で、チキン&唐揚げランチ¥720円(税込)を注文。

10分少々待って運ばれてきました。私が訪れた際には、店内には先客は3名ほどでしたが、揚げるのに時間がかかるのでしょう。料理が運ばれてくるまで、少し時間がかかります。

IMG_0890

これで720円は安いですね。ボリューム満点です。さらにご飯とお味噌汁とキャベツは、お代わり自由なんです!!

では、いただきます!!

IMG_0891

キャベツに拘りがあるのかお店のガラスのトコに「厳選」と書いてありました。シャキシャキです。ただ、卓上にキャベツにかけるドレッシングが置いていないので、味付けなしなのが残念です。マヨネーズをかけたくなります。

お味噌汁の具は、油揚げとわかめ。お味は、ちょっと濃いめです。

カツは厚切りで食感も良く、カリッとしていて、芳ばしい香りが漂ってきて美味しいです。

唐揚げは衣がカリカリ、中が比較的ソフトでジューシーです。中がトロリとしていて、食感も良く一番美味しかったです。ご飯と一緒に食べると、もう最高。

生たまごをご飯にかけて醤油もかけて、美味しくいただきました。卓上にふりかけが置いてあった尚良いのにな〜。

IMG_0892

お味噌汁とご飯をお代わりして、もうお腹いっぱい。コストパフォーマンスは良いです。ごちそうさまでした〜☺️

東京メトロ東西線「南行徳」キーホルダー 電車グッズ

かつ壱番屋、店舗情報

店舗名:かつ壱番屋
ジャンル:とんかつ、カレーライス、定食・食堂
電話番号:047-358-8277
住所:千葉県市川市相之川4-17 南行徳メトロセンター内
交通手段:東京メトロ東西線 南行徳駅下車 徒歩2分
     南行徳駅から86m
定休日:不定休
予算: ~¥999
カード:不可

席・設備

禁煙・喫煙:全面喫煙可
携帯電話:docomo、au

メニュー

ドリンク:日本酒あり、焼酎あり

私が訪れた南行徳の飲食店

私が実際に訪れた南行徳の飲食店をまとめています。新たにお店に訪問した際には、随時更新しています。南行徳周辺で、お店を探している方に参考にして頂けたらと思います。

クリエーターをサポート

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

モナゲするMonacoinを投げる